2018年9月24日月曜日

かたおもい

写真は広島で尾道で撮影した大きな大きな木を撮影したもの。
巫女さんがほうきでそうじをしてます。


なんだか疲れてるなぁ。そうゆう時はSNSを見ないで過ごすといい感じに自分の空気を保てるんだよな。

最近は積極的にバリバリ仕事をしてるからなぁ。
音楽聴くときもなんか優しいの選びがちなんだよなぁ。

そしてまたレコードとテープにCDをちゃんぽん買いしてしまった。

レコードならレコードで統一して買いたいんだけどなぁ。ついつい買ってしまう。

音源を買わずに生きていたらどんなことにお金使うんだろう…。
食費に費やす。服は適当に。
楽器は中古。猫を飼うなら買わない。
親孝行したいなぁ。希望。

親父とか何が欲しいんだろうなぁ。
誰かわかる人いない?

定年を迎えたお祝いに何かあげたいんだけど、何かなぁ。

任天堂のゲームかなぁ。PS4かなぁ。
おいやめいと遊んで欲しいんだよなぁ。
それかオセロか。
それか温泉旅行券か♨️
それか思い切って海外行ってもらうか。

考えても考えてもわからん!

悩む眠い眠い。
季節変わるね。

2018年9月23日日曜日

吉報はヘブンにて

世の中にはすごいことがあるもんだ。

僕はセブンイレブンを見直した。ある1店舗だけだけど。

なんか昔から気になってたんだけど、そのセブンは駐車場のところに市場みたいに野菜を並べてたんだよね。どうせ高いだろうし、と見向きもしなかった。
しかし、今日ふっと見に行ってみたらやられた!

すごい野菜安い。そして大きい。
 
完全に野菜市場だったのだ。多分JAとか通さずに直接買い付けてる感じがする。
ほとんどが100円…
きゅうり4本で100円群馬産と茨城産を選べる始末。
トマトは大きいサイズが二個で100円。
レタス長野さんLLサイズ100円。
キャベツ群馬さんLLサイズ100円。

他にもたくさん。果物も。
 
本当に助かる八百屋イレブンでした。

天国のようなので正真正銘のヘブンイレブンです。

さんって産だからね。

あまりにも安く敬称してしまった。

最寄りスーパーが取り壊された今、チャリで10分のヘブンイレブンが僕の機嫌をもヘブンにしてくれる。


すごい場所を発見してしまった。

知る人ぞ知る八百屋イレブン。

家族連れで買いに来てる人も結構いたな。

ありがとうよ。野菜達。
もうファックなんて言わないよ。



2018年9月22日土曜日

今の生活にFuck!Fuck!

恥じる事なくファックを掲げたい。
なんであんなヘンテコリンな親父が総理大臣なんだ?
ファックを掲げることは悪いことじゃない。
どんな人間にでもある気持ちだ。

俺はお前もあいつもあなたも君もファックだ!!ざげんじゃねー!
お前だよお前!

写真は平成最後の夏の原爆ドームを撮影したもの。

2018年9月19日水曜日

時代に合わせる必要あるか?ねー。

なんだか、iPhoneだとかなんだとかってどんどん新しいのが出で行くんだけど、どんどん新しいモノに更新していくんじゃなくて、使いやすさとニーズに寄り添ってもいいと思うんだなぁ。

僕はiPhone4sのサイズがちょうどいいので今のスマホ市場の画面大きい合戦はもうきつい。
アップルの更新更新、新しいポートにしてUSBもささんないパソコンとか本当あかん。


最近窓を閉め切って寝られるほど涼しくなってしまった。秋ってやつか。


おいしいものを我慢しないでいい時期か。
 
多分自分が食べたいと思うものばかり食べていたら身体が壊れると思う。塩分とかなんとか。

最近たくさんの重要人物が亡くなっている。

作品は残るが本人は不在。

作品に魂を込めろ




写真は宮島からの景
空が近くて海が綺麗だ。

2018年9月15日土曜日

激悲報スーパー

僕の暮らしているアパートから最寄りのスーパーマーケットが閉店するみたいだ…
徒歩で3分、欲しいものはなんでも揃った。ほぼ毎日通っていただけに本当にショックすぎてまだ現実を受け止められない。野菜も安いし、朝市があるのがとっても良くて朝から買い物に出かけたものだ。
そんなに大変なのねスーパーマーケットがつぶれるって相当世の中厳しいんだね。
僕の暮らしている場所は東京よりも物価は安いので助かっている。
スーパーは他にもあるけれど1番のお気に入りが無くなるとなると心に穴が空いたみたいだ。

最近冷蔵庫を大きい物に変えたのでたくさん入るので色々食べ物を漁ってはこしらえている。冷凍庫も大きいとなっては作って入れておけるから嬉しい。

これじゃあ外食なんてほぼ0だなぁ。昼は弁当持っていくし、完全自炊生活。

最近自分で決めたことがあって、外食するときも大きなチェーン店は行かない!という縛りを作ったのである。いつまで続けられるか。これもまた楽しみだ。

大きなチェーン店はいいところもあるけれど、個人経営のお店の方が僕にとっては暖かく、美味しいかなぁ。


自分が大切だと思うお店は切実に積極的に使っていかないとな。
急に無くなることもある。

これからは遠くてもローカルスーパーに通うことになった。というかもうそうしてる。
チャリで15分。いい運動だ。

写真は広島で撮影したもの。
やなせたかし展。多大なる影響を受けた方。

2018年9月13日木曜日

映画のようだよ?は?ふざけんな!

先日ロンボク島での地震のことをブログに書いた途端今度は札幌で地震があった。今年はとめどない天災にこりごりですね。
僕たち人間にとっては天災かもしれないが自然にとっては超自然なことなのかも知れない。
人間が言う天災にはいい距離で付き合っていかなかければなぁと感じたイカ。

3.11でこりごりして色々学んだと思いきや、なんにーも為になっていない危険予知。
日頃からしっかり準備した方がいいね。
防災カバン。

水と食料と帽子と電池等、用意してなかったひとの分まで。

ソーラー機能の付いたバッテリー最近調べたんだけど、バッテリーと一緒になってるのはほぼ使い物にならないね。

ソーラーが大きくてA4サイズくらいあるものは太陽光から電気に変えられるみたいだから、それでバッテリーに充電して他のスマホやらなんやら充電したらいいと思った。


こうゆうのも日頃からキャンプとかやってたら当たり前なんだろうなぁ。

キャンプやりたいんだよなぁ。
おいっことかめいっこ誘ってバンバン出たかけたいもんだぜ!

楽しみながら危険予知!
いいじゃなぁ〜い?

写真は尾道にて撮影したもの。

2018年9月5日水曜日

力は分けてもらえ!

今年の6月に僕はインドネシアを旅していた。その中でも一際大好きになった場所、それがバリ島の隣にある島のロンボク島だ。
ゆる〜い島で人当たりが良くてフルーツもご飯も美味しくて海が綺麗なのが最高なのだが、1か月ほど前地震があって沢山の犠牲者や家が倒壊したりと大きな被害があった。
しかし、ロンボク島に住む日本人の岡本さんの生活からは逆に僕は元気をもらっている、岡本さんのツイッターを紹介するので見てみて欲しい。
@hijau39

強く生きようとする姿は誰かを強くするなぁ。

たまたまロンボク島の情報を知りたくてフォローした方がこんなにも知りたい生の地震後の暮らしを教えてくれるとは、ツイッターってのは捨てたもんじゃあない。


またすぐにでもロンボク島に行きたい。
行けたとして来年かなぁ。
地震で観光客が来ていないらしい。それは非常にもったいない!

僕も誰かに強さを与えられるように生きたいなぁと思った。
自分に甘えてちゃいかんいかん!
イカ!

写真はロンボク島にて撮影したもの。